FC2ブログ

12月 « 2020年01月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 02月

『ウルトラセブン』 第45話 「円盤が来た」

2019年 12月05日 20:28 (木)

『ウルトラセブン』 第45話 「円盤が来た」


『ウルトラセブン』 第45話 「円盤が来た」



子供の頃は大嫌いな話でした。


小学生当時の私にしてみれば、イマイチ盛り上がりに欠けるで、しかも戦闘シーンがなんだかよくわからないまま終わるという、見ていてゲンナリしたものです。

当時はビデオなんてものは無かったので、再放送の時これに当たると、ガッカリしていた印象が非常に強い1話です。


この話の・・・っていうか実相寺監督の作品は全体的に、大人になってからの方が面白く感じますよね!







   






なんかさ・・・









今回の主人公であるフクシン君、いいキャラクターしていますよね。

今だったら、パソコンの前から動かないヲタクがキャラになったのかもしれませんが、当時は天体観測だけが趣味の、寂しい青年ですね。

そもそも、当時はまだ都心から星が見えていたのかな?


あの冴えなさが素晴らしすぎる存在です。



そんなフクシン君にペロリンガは近づいていくのですが、どういう理由で彼をターゲットにしたのでしょうね?


もっとも、それ以前からもペロリンガ星人は、地球人に近づいて行ったっぽいことを言ってますけど。





フルハシの態度、今回に限った事ではないですが、よくまああれでウルトラ警備隊が務まるな?

通報を信じないとか、それでいいのか?

キリヤマ隊長が不在だったりしたら、実質ナンバー2である彼が指揮権を取ったりしたんじゃないでしょうか(実際そんな話が無かったのでわかりませんが)?


うーん、正直私なら嫌だな。





ペロリンガ星人って、今となっては凄く好きな宇宙人です。

先日『ウルトラマンタイガ』で再登場した時は、思わずニンマリしてしまいました。

サイケデリックな色彩と、楳図かずおのホラー漫画に出てきそうなデザインは、なかなか真似できないですよね。


もちろん、元々は水棲人ピニヤだったとは知っていますが、世に出た方が勝ちですよ!

この造形は、ペロリンガ星人が唯一無二の存在だと思っています。









   









サイケ宇宙人 ペロリンガ星人

身長:1.8m  体重:80kg  出身地:ペロリンガ星


サイケ宇宙人 ペロリンガ星人


一応ウルトラセブンと戦闘はしておりますが、あれは巨大化していないのかな?

しかも今になって見ても、よくわからない戦闘の見せ方だったから(笑)、実力の程が分からない奴です。


不明瞭な存在ですね、コイツは。











ブログランキングへクリックして下さった事、感謝いたします。
↓ ↓ ↓






こちらのブログもヨロシクね!! ⇒ 勝手にウルトラ検定 











関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ウルトラマン
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント